ぱっちり目で無敵のまなざし

ぱっちり目のためのマッサージ

毎日の習慣にして、めざせぱっちり目!

あなたは素敵なぱっちりとした目を作るために、
毎日何か行っている事はありますか?
綺麗な人は、絶対に美容に関して毎日しっかりとケアをしています。
ぱっちり目になるためには、目元の印象をスッキリとさせるマッサージが効果的です。
ぼんやりとむくんだ小さい目も、マッサージをする事でむくみが解消されて魅力的な目に早変わりします。
毎日数分行う事が大切です。
ぜひ実践して、ぱっちり目を手に入れましょう!

毎日の習慣にして、めざせぱっちり目!

1.マッサージ前の準備

目がむくむと、まぶたがボテッと分厚くなり、
目を一生懸命開こうとしても開きません。
まぶたの皮膚は人間の体の中で一番薄く、とても繊細です。
目の周りの水分が多くなると、とても顕著にむくみとして現れてくるのです。
その滞った状態を効率よく改善するために、
マッサージ前にホットタオルで目元を温めると効果てきめんです。
目の周りを温める事で血流が良くなり、その血流に乗って余分な水分も排出されるからです。
ホットタオルをアイマスクのように目元に乗せて、
3分ほど待てばマッサージもより効果が現れやすくなりますよ。

2.マッサージを行うにあたっての注意点

マッサージをすれば、むくんだ目元もスッキリとした目になります。
しかし、皮膚の薄い繊細な目元ですから、
効果が現れやすいからといって力いっぱいに行う事はいけません。
むくみは少しの刺激で改善されるのです。
滞った血流や水分を流すためには、少しの刺激を与えるだけで十分です。
強く行いすぎると、逆に痣になったりしてしまう可能性もあるので、
力加減には十分気をつけましょう。

3.ぱっちり目をつくるマッサージ方法

目というのは、周りをグルリと骨で囲んでいます。
まゆげの下にある骨の内側を、親指で目頭の上の部分から、
内から外へ向かって優しく指圧します。
目尻あたりまで来たら、また目頭から繰り返す事を5回繰り返しましょう。

次に先ほどと同様に、
目の下部分にある骨の内側から外側へとカーブに沿って指圧します。
力の入りにくい小指などで押してもいいくらい、優しく指圧するのがポイントです。
最後にこめかみに指を当て、グリグリと回します。
これで目元の血流もよく流れるようになり、むくみも改善される事でしょう。

むくんだ時だけでなく毎日習慣づけて行うことで、
いつもスッキリとしたぱっちり目の顔を作る事ができます。
また毎日1回と限らず、パソコンで目が疲れた時や運転中など、
目元をスッキリさせたい時にも効果的です。
ぜひ参考にして、むくみのない素敵な目元を作って下さいね。