ぱっちり目で無敵のまなざし

第一印象は目元の印象で決まる!?

第一印象に残るぱっちり目

初めて人と出会った時、まずあなたなら相手のどこを見ますか?
そして、第一印象として何を思うでしょうか。
「あぁ、笑顔の素敵な人だな」「可愛いな」「静かそうな人だな」「しゃべりにくそうな人だな」
など様々でしょう。
しかし、それらをどこで判断しているかというと、それは顔なのです。

第一印象に残るぱっちり目

第一印象というのは、恋愛、仕事など人間が生きていく上で、とても大切になってきます。
そしてその第一印象は、「人と出会って6秒で決まる」と言われています。
6秒というのは、出会い、目を合わせ、挨拶をするまでの時間です。
それだけで人の印象が決まってしまうのです。
6秒間の間に、人間は相手の色々な事をチェックしているのです。

6秒間で何をチェックされているの?

中でも「目を合わせる」は第一印象にとても重要です。
キラキラ輝く素敵な瞳が優しそうに微笑んでいたら、人は好意を抱くと思いませんか?
そしてそんな素敵な瞳になりたいと思いませんか?
誰でも第一印象を良くするためのアピール方法があるのです。
目力溢れるぱっちり目で人の印象に残るような目元を作りましょう!

始めての人に会う前に

まず、初めての人に会う前にはトイレに言って自分の顔をチェックしましょう。
化粧崩れがある場合はしっかりと治しましょう。
そして、自分の目元をチェックてください。
まつげがクルンと上を向くようにビューラーしたり、明るい色のアイシャドーを選ぶといいですよ。
挨拶をする際は、テーブルを挟むくらいの距離で話をする事が多いでしょう。
その距離は、相手の顔の細部まで見る事ができる距離ですから、化粧がよれていたり、マスカラがまぶたに付いていないかしっかりと確認しておきましょう。

そして、人と初めて挨拶する時は、顎を引いて多少上目遣いになるような仕草が目元を大きく見せてくれます。
自然と目力のあるぱっちり目で相手を見る事ができます。
顎を引きすぎると不自然な格好になり、好印象を与えるどころか逆効果にもなりかねません。
また、その事ばかりに気を取られて、相手を睨みつける事にならないように気をつけて下さい。
自分の顔がどのような顔をしているのか、前もって鏡で練習するといいですね。
何より大切なのは、相手に対してにっこりと笑いかける笑顔なのです。

人の第一印象は一度しかありません。
そしてその第一印象は、出会って6秒という時間の中で決まってしまうのです。
常に清潔を心がけ、笑顔を絶やさず、素敵な人でいる事が大切なのですね。
せっかく素敵な人が前に現れたのに、第一印象が悪くて取り返しがつかない事にならないようにしましょう!