ぱっちり目で無敵のまなざし

一重だってぱっちりさせたい!アイテープの紹介

一重のあなたも二重になれる!?

「目を大きく見せたい」と思うのは、女性ならだれでも思います。
目が大きな人は印象的で、とても魅力的な人が多いからです。
ぱっちり目は相手を引き込む力があります。
その為、女性達はこぞって目が大きく見えるように、
エクササイズやメイクを一生懸命行うのでしょう。

一重のあなたも二重になれる!?

ただ、より「目を大きく見せたい」と悩む人は一重の人です。
二重の人はメイクをしなくても比較的大きく目が見えます。
それに比べて一重の人は目元がシンプルで、
さっぱりとした印象に見えてしまうのです。
しかし、一重の人でもメイク次第で二重を作る事ができます。
それによって、全く同じ人とは思えないくらいのメイクをする人もいるのです。
今回は、一重の人が二重になるためのアイテムをご紹介します。
使い方や注意点なども記載しますので、
自分にはどのアイテムが合うか参考にしてぱっちり目を作って下さいね。

1.アイプチ

アイプチとは、一重の人や奥二重の人だけでなく、
綺麗な二重を作りたい人の誰もが出来るアイテムです。
仕上がりも綺麗で、簡単にできるので多くの人がアイプチを使って二重を作っています。
使い方は、まずまぶたの皮脂を取り除き、
プッシャーでどの位置に二重を作るかラインを決めます。
ラインが決まったら、アイプチをまぶたの上に半月状に塗り、
アイプチが透明になるまで目を半眼の状態で待ちます。
アイプチが透明になったら、プッシャーをラインの作りたい部分に軽く当てて、ゆっくり目を開きます。
最後に目尻と目元のラインを整えて完了です。
アイプチの注意点は、アイプチが完全に透明になるまで焦らず待つ事と、
プッシャーが目に入らないように気を付ける事です。
なれると簡単にぱっちり目をつくれるようになりますから、
ぜひ練習を繰り返しましょう!

2.メザイク

メザイクはアイプチよりも難しいという人が多いですが、
メザイクをおすすめする人はうっすらと二重がある人や奥二重の人です。
一重の人がメザイクをするのはなかなか難しいと思うのはこの為です。
メザイクの使い方は、まずまぶたの皮脂や汚れを取り去り、
作りたい二重のラインにメザイクを乗せます。
この時、メザイクはピンと張った状態で乗せましょう。
肌に乗せたら数秒待って、メザイクをまぶたに食い込ませます。
そっと手を離して完了です。
注意点として、肌が弱い人が行うと皮膚トラブルになる可能性があります。

3.二重テープ

二重テープとはテープの両面にのりがついており、
まぶたに貼ってまぶたとまぶたをくっつけて二重のラインをつくる方法です。
また、片面だけのりがついた二重テープもありますが、これは元々二重がある人におすすめです。
一重の人は両面二重テープがおすすめです。
使い方は簡単で、二重のラインを作りたいところに貼るだけです。
二重テープはドラッグストアや100円ショップなどでも販売されています。
ぜひ自分に合ったものを見つけて下さい。

一重や奥二重でぱっちり目に憧れる女の子はたくさんいます。
諦めてしまわずに目を大きく見せるアイテムを駆使して、なりたい自分になりましょう!
一度で上手く出来る人はいませんので、何度か練習してうまくなって下さいね。